彼女はろくろ首最終回は打ち切り?アニメ化してほしい!簡単解説

参照:「マガメガ

 皆さんは彼女はろくろ首(二駅ずい著)という漫画をご存知ですか?

 僕の大好きな漫画なのですが、若干マイナーなのかな?もっと評価されていい作品と思います。

 最後はかなりの駆け足となっていて、打ち切りになったのか等気になるところです。

 今回は彼女はろくろ首の簡単なあらすじや、打ち切りとなってしまったのか解説していこうと思います。

彼女はろくろ首あらすじ

 この漫画はいわゆる幼馴染ラブコメというやつですが、ヒロインがろくろ首です、笑

 ゆるーく日常を描いており、僕にピッタリな作品でした!

 内容も面白いし、別に評価が低かったわけではないとは思うんですが、なぜあんなに駆け足で終わってしまったんでしょうか。

彼女はろくろ首は打ち切りになったの?

 これについては、著者さんの口からは特に発言はありませんでしたね。僕の調査不足かもしれませんが、、

 彼女はろくろ首は著者さんのデビュー作品でもあったみたいなので、打ち切りだったのであれば、悲しいですね。

 最近は、単行本の売上でさくっと打ち切りになりますから、打ち切り説が濃厚かな?あまり売上が良くなかったのでしょうか。

 あんなに面白いのに!!

 

参照:「ニコニコ静画

彼女はろくろ首まとめ

 彼女はろくろ首が後半駆け足で終わってしまったのは、打ち切りが決定したということでほぼ間違いはないのではないでしょうか?

 読んでいるときは、アニメ化もするだろうと思っていたのに、、、

 著者さん(二駅ずいさん)は2作目として「純とかおる」も出しております。こちらもちょっと変わったラブコメとなっておりますので、ぜひチェック!

 か「」く「」し「」ご「」と「のコミカライズ版も手掛けているみたいですね!こちらもチェックです!

 ちなみに、彼女はろくろ首、今年で5周年だそうですよ。