mahinaは元SoftlyのMUTSUKI?話題の歌手の年齢、素顔を紹介!

美しいハイトーンボイスで今どんどん注目されている女性アーティスト「mahina(マヒナ)」

みなさんも飲食店で一回は聞いたことがあるはず、そしてmahinaの虜になったはず!!

少なくとも僕は一瞬で虜になりました、笑

今回は歌手「mahina」についてまとめてみました。



今注目の歌手mahina(マヒナ)は元Softly(ソフトリー)のMUTSUKI!名前の由来も気になる!

mahinaは「Softly」という二人組グループの一人「MUTSUKI」が2018年に新プロジェクトとして始めたものになります。

mahinaはプロジェクト名であり、また、今まで自分たちの音楽を支えてくれた人たちを総称した名前だそうですよ!

Softly(ソフトリー)とは?

Softlyについても簡単に紹介。

Softlyは「MUTSUKI」と「HARUKA」が16歳の頃に結成したグループになります。

「境界のRINNE」エンディングテーマや、リボンナポリンのテレビcmソングを担当していました。

解散後、「MUTSUKI」はmahinaを、「HARUKA」はソロでの音楽活動を始めました。

mahinaの名前の由来は?

mahinaはハワイ語で「」という意味です。

MUTSUKIさんはよく友達と夜のドライブに行っていたみたいで、月を見ながら、「ずっと歌って生きていたい」と願っていました。

そのことを事務所の社長に話したところ、mahinaという言葉を教えてもらったことが由来みたいですよ。

mahinaの年齢、素顔は?本名も気になる!プロフィールを紹介!

mahina(MUTSUKI)のプロフィールを紹介。

生年月日:1997年6月4日

出身地 :北海道苫小牧市

出身校 :駒大苫小牧高校

本名  :斎藤睦月

簡単なプロフィールはこんな感じです。

小さい頃は民謡をよく歌っていたみたいで、常に音楽に触れて生きてきたみたいです。

mahinaのMVも少し紹介!

MVの撮影は自然の中でのものが多く、衣装も独特で、まるで映画を見ているような気分になります。

mahina「羊」

mahina「everyday」

MVに見入ってしまうんですよね。

素敵です。

mahinaについてのネット上での声は?Aimerに似てるとの声も

mahinaについてネット上では、ミステリアスな声がいいとの声が多数!

また、Aimerに似ているとの声もありますね。




mahinaについてまとめ

今回はmahinaについて書いてみました。

絶対これからもっと人気になる!

独特の世界観たまりません、笑

時間を忘れてつい聞き入ってしまう楽曲がたくさんありますので、気になった方は是非聞いてみてください!