食べチョクのデメリットとメリットを調査!今話題の食材宅配をチェック!

今、主婦の間で話題の「食材宅配」

みなさんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

その中でも「食べチョク」は有名ですよね?

皆さんは利用したことがあるでしょうか??

僕は基本自炊なんですが、ドがつく田舎に住んでいるので、忙しい時なんかは利用するのですがこれが超便利!

ということで、今回は「食べチョク」のメリット・デメリットをまとめてみました。

食べチョクについて気になっている方は是非見てってください!

食べチョクとは?

まずは食べチョクがどのようなサービスなのかご紹介!

食べチョクというのは、農家や漁師から獲れたての野菜などを「直接」届けてもらえるサービスです。

入会金や年会費も無料ですので、お気軽に利用できます。

食材宅配の中でも利用率No.1

食べチョクは数ある食材宅配サービスの中でも利用率No.1!

利用率が高いというのは、何よりも安心できますよね。

食べチョクは新鮮さが違う!

名前にもあるとおり、農家さんや漁師さんから、「チョク」で商品が発送されますので、スーパーなどで売られているものとは鮮度がまるで違います。

僕は農家のお手伝いもしたことがあるので、スーパーに野菜が並ぶまでの基本的な流れが分かるのですが、早くて3日はかかります。

箱詰め作業や、スーパーに届いてからの仕分け等の作業があるので、そのくらいかかってしまうのですが、食べチョクは生産者自らが箱詰めなどの作業を行うため、最短でお届けができます。

農家さんや漁師さんと直接のやり取りが可能!

食べチョクは、生産者とのメッセージのやり取りも可能です。

農家さんや漁師さんしか知らないような情報なんてのも聞けるかもしれません。

農家さんは個性的でユーモアあふれる方が多いので、メッセージでのやり取りも楽しいと思いますよ、笑

食べチョクの利用はこちら!

食べチョクのメリットは?

食べチョクのメリットをまとめるとこんな感じ!

鮮度が抜群!

やはり鮮度が良いというのは大きいですよね。

獲れたてとスーパーに並んでいるものは本当に味が違うんです!!

農家の手伝いしていた時は獲れたての野菜が美味すぎてつまみ食いしてました、笑

入会金・年会費が無料!

入会金・年会費が無料なので、初めて利用する方にも優しいですよね!

試しで利用してみて、気に入らなければ放置してもOKです。

返金サービスもばっちり!

食べチョクでは、届いた商品が傷んでいたりした場合、届いてから3日以内であれば返金が可能です。

しかも全額!!

利用者への配慮が感じられますね。

生産者とのメッセージのやり取りが可能!

食べチョクは生産者へのメッセージも可能です。

また、生産者の評価もわかりやすいので、安心して利用できます。

スーパーでは買えない食材も!

食べチョクでは、スーパーでは買えない食材も大量!

このように伊勢海老なんてのもあったりしますので、お祝い事の時なども便利です。

定期便・単発注文を選べる!

食べチョクでは、定期便と単発注文を選ぶこともできます。

単発注文してみて気に入ったら定期便にするなんてこともできますので、お得に食材を購入できます。

食べチョクの利用はこちら!

食べチョクのデメリットは?

次は気になる食べチョクのデメリットについてです。

完璧ともいえるサービスですが、デメリットもしっかり存在します。

値段が高い!

やはり一番のデメリットはこれですね。

丹精込めて育てられた食材ですし、鮮度も保ったままですから、高くなるのは当たり前なのですが、やはりスーパーで売られているものと比較してしまいます。

ただ、品質を考えると妥当、もしくはお得だとは思います。

送料も高い!

送料もなかなか高い!

遠いところだと、1.900円くらいかかる場合も。

生産者さんからの直送ですので、送料も一律というわけではありません。

また、食材ですからまとめて買うにしても大量購入は難しいですよね。

ただ、食べチョクには「共同購買」のサービスもあります。

ご近所さんとシェアができるのであれば、送料についての問題はカバーできそうですね!

「定期便」は送料が無料になりますので、気に入った食材があれば、利用するのも手です!

食べチョクの利用はこちら!

食べチョクのメリットとデメリットを比べてみてわかること

今回は食べチョクのメリットやデメリットをまとめてみましたが、圧倒的にメリットが多いです。

デメリットは料金が高いことですが、正直食材の品質や、食べチョクのサービスを考えると安いと思います。

また、田舎に住んでいる人は買い出しが意外と大変ですから、買い出しに行く労力を買うと考えれば安いのではないでしょうか?

仕事が忙しく、自分の時間をより多く確保したいって人も同じです。

それでいて食材は超おいしいですから、これを機に食べチョクを利用してみては?

食べチョクの利用はこちら!

最後までご覧いただきありがとうございました。